ボクシング トリプル世界戦の予想に対する結果。

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

長々と

はてなブログで書いてしまったので、
燃え尽き気味です。

動画は下にあります。

勝敗予想は全てあたりましたが、

詳細はあたりませんでしたね。

村田は
思い切り倒しに行ったのにも関わらず、
倒せなかった。

さすが、ボクシング大国メキシコチャンピオンだなー(棒

メキシコはボクシング大国なのは間違いありません。

ですが、
日本と同じく軽量級で大国なだけで、
ミドル以上の重量級だと層はそこまで厚くありませんね。

なので、あれほどさすがボクシング大国のチャンピオンと
連呼されると、寒いです。

あれだけ強パンチばかりだと
守る方は守りやすいですね。

弱パンチが意味無かったら、そりゃ~
ゲームみたに強パンチしか使わないでしょう。
しかし弱パンチにも意味はあります。

その点で村田涼太は
強弱の使い分けが無かった。

そして、
上下の打ち分けも少なかった。

何より、最後の10Rで、

右の打ち下ろし気味のフックばっかりやってたのは
アレはいただけません。

もっと左アッパーなどを使って
体を起こさせてからの右とかをしなくてはなりません。

もったいないなと思います。

今後の成長に期待するとしましょう。

今のままだと間違いなく層の厚い
世界4団体のチャンピオンおろか
1位にすらあっさり負けます。

最後のあのバテ方みたら
スタミナが圧倒的に無さ過ぎるので
もっとロードワークしたほうがいいでしょうね。

次は井上尚弥とサマートレック戦。
4Rレフェリーストップで井上勝利を予想しました。

4R時にいい感じにダウン取り、そのまま勝利か?と
思いましたが、倒しきれず。

勝敗はあたりましたが、
詳細はこれもハズレ。

うーん残念。

6Rにも見せ場を作ったが、
やはり倒しきれず。

それにしても相手を試すように、
ボクシングするのはサマートレック程度だから
いけてる感じ。

正直危ないです。

タイミング合ってきてるし。

結果は11Rレフェリーストップ。
予想は4Rレフェリーストップだから、
まぁ大ハズレでした。残念。

さて八重樫東vsローマンゴンサレス戦。

てかロマゴンって略すのやめてww馬鹿っぽいからw

さぁ、
香川照之もまず勝てないと思っているローマンゴンサレス。

私の予想は6RレフェリーストップによるTKO負け。

まずごめんなさい。
スピードは数枚上といいましたが、
思った程の差はありませんね。

でも予想通り2R早々予想通り目が腫れ始めましたね。

3Rにはダウン。。。でも、
ホント、思いっきりぶつかりにいっていて
すばらしいと思います。

文字通り蜂の巣にはされてますが、
でも、八重樫もがんばってくれました。

最後は9Rレフェリーストップ。

これは仕方が無いですね。

八重樫はゾンビのように、
不屈の精神でやりあってくれたでしょう。

あのまま止めなかったら八重樫死ぬかもしれない、
そんな勢いでしたね。

予想はローマンゴンサレス勝利で6RレフェリーストップによるTKO負け。
結果は9RレフェリーストップによるTKO負け。

勝敗予想は当たりましたが、、、
詳細はハズレ。
でも今回、この八重樫東の予想は、
外れても
いいもん見れたって感じです。

見終わったばかりでうまくまとまってませんが、
とりあえずこれにて^^

次のボクシング関連記事は
あの名試合!
アントニオマルガリートとミゲールコットの
ボクシング記事です。
よければコチラからどうぞ。

気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサードリンク

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です