【ボクシング】井岡一翔、三階級制覇達成と、高山の試合を見た感想。

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

高山 井岡 世界W

こんばんわ。
ニナ(@ninaritti0313)です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

今回はただの感想

ボクシング、見てますか?
いつ見てもボクシングは楽しいですね。
さて、
今日はTBSにて井岡と高山のW世界戦を見ましたが、
皆さんはどう感じましたか?

誰かもホームタウンデシジョン甚だしいと
つぶやいてましたが、
ある程度はどこでもあるから仕方がないとして、
高山の負傷判定で
ジャッジ一人がフルマークで高山につけているのは
ちょっとなぁと思いましたね。

で、

高山の相手ファーランは
いい選手でしたね。
高山がとりあえず防衛したので
それはいいとして、
ファーランは
5月3日に世界一の試合をやる
メイウェザーを真似してるようです。

ロープ際でのロープの使い方、
メイウェザーの代名詞L字ガードを
やっていましたね。
まずまずうまくやれてたと思います。

偶然のバッティングや
腫れ易さもあるでしょうけど、
最後はどっちが勝ってるんだかわからない顔でした。

今後はファーランは
チャンピオンになれる逸材でしょう。

で、
次の井岡一翔とレベコ戦。
正直、
TBSの必死な盛り上げと井岡寄りの
コメントにうんざり。

必死に焦るレベコ!
足にきてるのか!とか
いやいやきてねーだろwwwと。
白々しすぎてああいうのが
嫌い。
採点結果は
ホームという事を考えると
わからん事もないかなと。
完全試合は中立で見るべきですし
そう見ると
井岡負けてる気がしますけど。
ただ、ホームでやってこの結果は

喜んでばかりいられる結果ではないし
認めたいと思える結果ではないですね。

多分レベコ陣営激おこでしょうw

ただ、採点で負けてる可能性、もしくは
近いと思っているから
最後の3Rくらいは
必死に攻めて来てますけどね。

もちろん敵国行ったら
ダウン取りに行かないと勝てないくらい
覚悟してるでしょうけどね^^;

あの手数でヒット数で
チャンピオンになれるなら苦労無いよな。
というのが正直な感想。

カウンターは確かに当ててたけど
それと同じくらい貰っていたし
途中見すぎだし、
アピール甚だしいしつまらんかった。

パンチ打つ時に
必ずガードが下がるレベコに
カウンターで倒すんじゃないかと
思っていたので
あの結果には正直
ガッカリ。

一応毒づいてますが
日本人を応援してるんですよ?
これでもw
ただ、
あからさまに贔屓するのが
嫌いなだけなんです。

そして
何の意味も無い世界最速アピール。
スピードを競う競技じゃない。
いかにそれを守り続けるか。
そっちの方が大事。

生涯、一度しか挑戦出来ない事を
最速とか最短なら素敵ですよ。

ラムタラのような4戦4勝欧州3冠とかねwww

でも、
最速で取ったはいいけど
ボクシングのスタイルも大した進化せずに
己の勝てる相手選んで
階級上げて行くだけの
亀田スタイルみたいな日本人が多すぎて
うんざりするんですわな。

その点では
指名挑戦者を受けて経ち
それをクリアして、
長期政権作っているボクサーには
頭が下がる。

ってこんな個人的な感想が

見たい訳では無いと思いますけど、
とりあえず、
書きなぐりたい気分だったのでw

テクニカルな事とか
色々書くのも面倒過ぎてもうあれな試合。

ただ、
亀田ばっかりだった時よりは
全体的に日本選手も
いいのが出て来て嬉しいですけどね。
そして民放でも試合が見られる。
ありがたい話です。

とりあえず
高山と井岡戦を見た感想でした~。
次はもうちょっとまともな事かけるようにせんと・・・w

ではでは。
ニナでした。

合わせて読みたいボクシング記事は
マニー・パッキャオとマイクタイソンの共通点です。

気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサードリンク

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です