【まきぐそ】の起源なんて考えたこと無かったのに・・・w

シェアする

こんばんわ。
ニナ(@ninaritti0313)です^^
パソコンの前で
ぼーっっとしていると
あまたの奥の方から
ふと、
【まきぐそ】ってワードが浮かんできましてな。

まきぐそって何だろう?

無性に調べたくなりまして、
ちょっくら調べてみました。






まきぐその起源をググってみた

一応片っ端から、
ぐぐってみたわけです。
すると
まきぐそには起源があるみたいな
素敵な書き込みがあるので
色々調べてしまいました。

まぁ暇人を語っているブログですから
これくらいはいいですよね?ね?w

巻きグソ。
そうそれは恐らく実物にはお目にかかること無いであろう
螺旋状に巻かれたウンコ。
どうやって作ろうにも
切れちゃうもんねwww

きっと、見る事が出来るとしたらソレは、UNKOではなく
チョコレートのソフトクリームくらいではないだろうか。

まきぐそ

子供のみならず
ウンコの絵を書かせたら恐らく
この巻きグソを書くでしょう。

自分もそうだしね。

まぁ、
その下に
コーン部分つけて
ソフトクリームにしちゃったりするのが
好きだったりします。

う●こクリーム~wwwなんて
子供の頃やってたものです。

※そんなバカな子供でした

自分は
このマキグソにとっても
親近感沸いたのは
アラレちゃんの影響ですが、

恐らくブログを読んでる
皆さんも
アラレちゃんの影響で
マキグソという存在を
身近に感じたという人が
多いのではないでしょうか・・・w

アラレちゃんが
まきぐそを世の皆様に広めたと言っても
過言では無いと思いますね。

マキグソの歴史は相当古い

しかし!!!

調べてみると
実は歴史はもっともっと古いようで。

私達世代前の人間からすると、
アラレちゃん?
甘いわ!!と言われるかもしれません。

そう!

漫画でも
梅津かずお先生の
まことちゃんの中で
出て来るのです!あらビックリ!

私はアラレちゃん派でしたが、

最近の10代などの若い子だと
どの漫画の影響で
マキグソというものに
近づけたのか逆に知りたい所です。

是非ご一報を!
コチラまで(@ninaritti0313)どうぞ!

巻きグソ

さらに調べてみた

調べてみると、
巻きグソは

江戸時代、蛇のパロディーとして描かれたというのが
有力な説らしいのです。

この説がもし本当であれば巻きグソの歴史は
300年以上も前からあるということで。
なかなかのもの。

ただ、これはあくまで日本の中での話。
この巻きグソというのは

外国と日本、複数起源の可能性もあるのだとか。
うーん、人間考える事は一緒ってこったね。

フランスの版画家、
ベルナール・ピカール(1673~1763)の作品
「調香師」

コチラを見つめて何故か野グソをする夫人(?)
お尻に軽くう●こがついていて、
地面にはマキグソが!!

でも、何故、
調香師なのにUNKOなのかと言うと・・・。

2015y03m22d_200754418

調香師とウンコの関係

何故調香師なのに
ウンコなのかと言う事ですが、
香水製造業者(香水には微量の便臭成分が含まれていることがある)
というものをパロディ化したものだそうです。

香水って良い香りだけど、
アレうんこの成分入ってんだぜ~wwwって所でしょうかね。

この絵の中のうんこも
見事に巻いてますね。
こんな見事なマキグソ、
このケツから出てきたと思うと、
どんな尻してるのだろう?と思ってしまいますね。

渡来したのか複数なのか?

ベルナールの生きていた時代は
江戸時代中期と言う事で、
この巻きグソが
どうやって海を渡ってこの時代に
来たのかは不明。

この時代には日本まで来るのも
相当大変な時代ですからね。
海外と日本ほぼ同時期に
複数起源説が一番有力な説かと思われます。

2015y03m22d_195949598

左側の人の何とも冷たい視線。
足との大きさを対比してみると
この巻きグソ相当大きい模様。

足の大きさが26cmとすると
幅13cm、高さも20cmはあるよね。

とりあえず
マキグソの起源は古いということは分かったので、

最後に

うんこの語源と由来を。

何故ウンコと言うかというと、
うんこはいきむ声

「うん」に、
接尾語「こ」がついたものである。

語源由来辞典より。

ということだそうです。

う~~~ん。
うんこも調べればなかなか奥が深い・・・。

なんとなく
うんこだけにキレが悪い終わりだけど
お許しを。

ではでは、また^^
ニナ(@ninaritti0313)でした。

同カテゴリの
最新記事はコチラ



気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly

シェアする

フォローする