メイウェザー マイダナ 再戦について私が知っている2.3の事柄

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

こんばんわ^^ニナです。
今回は

スポンサーリンク









メイウェザー マイダナ2

です。
こんな題名にしてみましたが、これ、
ホッテントリメーカーってのを使ってやってみた
題名なので特に意味はありませんのであしからずwww

なので私だけが知っていると思われる事柄などは
あるわけもなく、
タダ淡々と私の見解を述べるとします。

ボクシングと関係ない話題すいませんw

まず初めに
前回のメイウェザーとマイダナの動画をご覧下さい。

正直この動画見る限りだと、
マイダナめっちゃすげ~攻めてる~って見る人が多いかもですが、
メイウェザー(右側黒人ボクサー)のディフェンススキルの高さを
見てほしいと思いますね。

まずロープを背にしながらも、
ロープをうまく使い、
デトロイトスタイルでうまいこと時にクリンチ時にパリングしつつ、
腕の長さを利用して、
マイダナ(静止画左)のパンチをことごとくかわしています。

吹っ飛んでいるように見えますが、
メイウェザーは避けてますね。

ほとんどダメージとしてあたっていません。
印象はよくありませんけど。

もちろん、
この動画だけ見ると、
圧倒的にマイダナが攻めているため、
攻勢ポイントはとれると言っていいでしょう。

私もWOWOWのエキサイトマッチのタイムリーオンエアを見てましたが、
確かに攻勢ポイントをつけたくもなる気持ちもわかります。

しか~し、
採点基準には、

ディフェンスも加味されるんですよ。

そして、
メイウェザーのうまさは、
このディフェンスだけじゃないんですね。

残り30秒くらい、、、とりわけジャッジの印象に残りやすい時間帯に、
パンチを繰り出す事が多い。
そして、メイウェザーが攻勢しているように見せるのがうまい。

更に、
仮にいいパンチを貰った場合、
その後必ずと行って良いほど、
メイウェザーも攻撃をしかけます。
そして相手は同じくらいのダメージを貰います。

その為、なかなかポイントを取れずに判定負けというパターンが
多い。

メイウェザーはパンチが無い訳では無いのにもかかわらず、
KOボクサーではなく、
取りあえず自分が今もっている記録を伸ばし続ける。
負け無いで引退をと考えているボクサーなので、
勝てば良し。
ひたすらポイントを取るボクシングしかしません。
なのでアンチも多い。

私もその一人ですがw

で、

メイウェザーとマイダナの再戦が決まった訳ですが、
前回メイウェザーは
珍しく、今回の勝利は限りなく負けに等しい勝利だと言いました。

そこでの再戦。

では、結果どうなるか。

おそらく結果は変わらないでしょう。

メイウェザーの判定勝ち。
そしてポイント差も同じか多少開くくらい。

だが僅差とは言え二回下せば、
文句は無くなるでしょうから、メイウェザーとしては
同じボクシングをするでしょう。

あんな事を言ったからには
KO勝利して欲しいと思いますし
皆さんはそう思っているでしょうが、
今までのメイウェザーを見ていて、
急にスタイルを変えるとは到底思えません。

もしそれが可能な人間であれば、
パッキャオともやっていたでしょうしね。

一方マイダナ側は、
判定だとやはり不利だということは自覚しているでしょうから、
更に対策を練って行くでしょう。
しかし、やはり同じスタイルのメイウェザーに対し
攻めあぐね、結果判定に。
むしろ、無理に攻めすぎて短期決戦なんて事も、、、、
無いなwww
マイダナのパンチが生きているうちは
絶対メイウェザー無理して攻めないだろうし。

メイウェザーとマイダナの再戦は非常にうれしい限りではりますが、、、
正直そこまで魅力的なリマッチとは思えませんね。

むしろ、
メイウェザーとゴロフキンが
お互い一個ずつ階級上げ下げして、
ノンタイトルでもいいのでやって欲しいですねwww

それもありえないでしょうけど。

ついつい長く書いてしまいましたが、
さて、メイウェザーとマイダナの再戦の結果は
どうなるでしょうか?^^
9月13日が待ち遠しいような
そうでもないような、、、w
気がしますね^^w

メイウェザーとマイダナの再戦の動画です
どうぞ^^

次のボクシング関連記事は
日本人トリプル世界戦予想の記事です。
よければコチラをどうぞ。

気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly

スポンサーリンク




管理人が可哀想だからシェアしてあげる

スポンサーリンク




コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です