マニーパッキャオとフロイドメイウェザーjrが5月2日に対戦決定した訳ですが^^試合予想を今からw

シェアする

皆さんこんにちは^^
ニナ(@ninaritti0313)

です^^

メイウェザー パッキャオ

今更な話題かもですが、
ついにマニーパッキャオvsメイウェザーが
2015年、
5月2日に対戦決定しましたね。
史上最高額の分配金が予想される・・・
世紀のビッグマッチ実現。
メイウェザーが1億2000万ドル(約142億8千万円)以上を、
パッキャオが8000万ドル(約103億2千万円)を手にする可能性もあるのです。

昔は中級階級でこんなビッグマネー動く事なんて
考えられなかったんですけど・・・

※メイウェザーは契約していないと否定してる模様・・・






勝手な勝敗予想

勝手な予想ですが、
パッキャオはこの試合を最後にもしかすると
引退するのではないか?と
個人的には思っています。
試合内容如何ですけど。

で勝手な予想ですが、
様々な角度から条件をつけて勝敗予想をしたいと思います。
まず、
通常通り、お互いベストな体調で、
いつもの試合をしていた場合、
間違いなくメイウェザーが勝つでしょう。

恐らくよほどのことが無い限り
メイウェザーは逃げ切ります。
パッキャオが前半ポイントを有効的に
取れれば別ですが、
パッキャオは何しろスロースターター。

メイウェザーに前半ポイントをとられると
メイウェザーは逃げに入るはずなので、
恐らく勝てないでしょう。

<メイウェザー攻略のポイントは?

メイウェザー攻略のキーワードは
序盤にポイントを稼ぐ事。
そしてポイントを取りに来たメイウェザーに
カウンターを当てる事でしょうね。

ただ、前半にメイウェザーがポイントを重ね、
こうなった場合、
もし後半からパッキャオが巻き返す、
もしくはダウンさせることがあるとすれば、

観客を味方に出来るかどうかかなと思っています。
メイウェザーは基本
ブーイングなんて気にせず淡々と試合するタイプです。
だからこそ無理に打ち合って危ない目には合うこともなく
勝ちきれます。

KOホルダーでもないので、
KO率も気にしません。
ただただ負けない事だけ。

顔を打たれない事だけ。
これに重きをおいています。
これを出来るのは
メイウェザーだからなのですが。

ですが、
今回のマッチングは
今までとは違います。

やっと実現したビッグマッチ

5年以上もずっと言われてきた
マッチメイクなのです。
超ビッグマッチ。
それをいつものように
逃げ回っていたら
ブーイングがあるでしょう。
そして少しでも
メイウェザーが応える事があれば、
チャンスはあるかもしれません。

それなのに、
通常運転で微妙な判定だったら
誰しもがっかり。
良くも悪くもメイウェザーだとなるでしょうね。
再戦となるかもしれませんけど。

その平常運転のメイウェザーを
倒せないというのは
パッキャオファンとしては
悲しい訳ですが。

あの平常運転のメイウェザーを
倒せるのがパッキャオしかいない。
と言われていたのは
もう過去の話。

だからこそ、
ブーイングなどがあり、
少しでもメイウェザーが目を覚ましてくれれば、
チャンスはあります。
まぁブーイングでそんなんなるかよww
って思う人もいるかもしれませんが、
レフェリーも注意することもありますし、
ジャッジの印象も違うので、
全く無意味ではないんですよ。

パッキャオ勝利は厳しい?

正直、そこまでならないと
今のパッキャオでは
厳しいと思います。
マルガリート戦やミゲールコット戦、
リッキーハットン戦など、、、

あの脂っこいメンバーをぶちのめした頃の
パッキャオでは無いと思いますからね。

よくこれを言う理由に
マルケスに失神KOされたからと言う人がいますが
それは違います。

マルケスは名チャンピオンですし、
マルケスとパッキャオは永遠のライバルと言っていい。
もちろん、あんな負け方したこと無いんですけど、
マルケスにはダウンも今まで何度もとられてますし、
勝った試合もギリギリ判定というのもある。

まずマルケスとタイミング合い過ぎですから。
そう考えると
あの失神KOはありうるかなと。
仮に全盛期でもありえた話。
なので、
それがピークが過ぎた理由として
挙げるのは違うと思っています。

そして、マルケスは
カウンタータイプなので
自分からそこまで攻めるのが上手じゃないため、
パッキャオがあっさり倒した相手に苦戦したり
負けたりするので
印象がそこまでじゃないかもしれませんが、

マルケスは間違いなく強いです。
だからあの負けで全盛期じゃないと
言うのは違いますね。

ただ、今まで何度も言っている通り、
パッキャオは
当て感が悪くなってるんです。

あの伸びる離れたところからの
フック気味のストレートも
昔よりあたらなくなっている。

研究されてるから当然かもしれませんが、
それでも倒してきたのが
パッキャオだったわけです。

ブラッドリーよりメイウェザーのが上

しかし
明らかにあたらなくなってきている。
そして、
疑惑とは言え
ブラッドリーには判定で負けている。
(その後勝利しましたけど)

明らかにブラッドリーより
メイウェザーのが個人的には上。
動きも全てが。

そのブラッドリーに完勝できなかった事を
考えると
メイウェザー戦は確実に負けるでしょう。

当てきれない、
追い込みきれない。

そして昔のパッキャオは
ワンチャンスをものにしてきました。

その一瞬の隙にカウンターをいれて
倒す事も多かった。
そして倒しきっていた。
けど今は
それが出来てないんですよ。
だから、
判定勝ちが増えているんです。
相手が強いからじゃない。

それはパッキャオクラスだと
今も昔も変わりませんからね。

こう考えると
パッキャオに勝てる方法は
ほぼないの?って思うかもしれません。

ファンとしては
そう思いたくないですけど、
ほぼ無いでしょう。

ただ、メイウェザーが攻めに転じたりすれば
可能性はあるかもですね。

ポイントのとり方が上手いメイウェザー

でもメイウェザーはポイントの取りかたうまいからなぁ。
厳しい。

いいパンチ貰ったあと必ず
思いっきり攻めに転じます。
そして貰ったパンチの印象を
ジャッジの中から消し去る。
そして攻めるイメージをつける。

そして残り30秒から
ジャッジの印象に残る
パンチを当てる。
そして攻められても避ける。
軽くパンチを当てる。

判定での勝利はまず無理

とにかくうまい。
判定ではまず勝つことは無理です。
絶対と言っていい。

もちろんイメージだけじゃどうしようもないんですが、
これ、メイウェザーという選手だから
ジャッジの印象も
そうなっちゃうんでしょう。

明らかに前半相手選手攻めて攻勢ポイントとってるだろwwと、
当ててたのにメイウェザーがポイントとってることも
多いですから。

ファンとしての気持ち

ここまで言っておいてなんですが、
それでも
通常運転の
メイウェザーにパッキャオが
勝って欲しい、
何か秘策を見せて欲しい。
なんて思っているニナでした。

とにかくダウン奪って焦られて欲しいんですよ。
あのロープ際のロープをたくみにつかった
ディフェンスをブチ破って欲しいんですよ。

メイウェザーが打ち合ってこなければ
恐らく腹立つでしょう。
でも、もしメイウェザーがいつもの
ボクシングをしないで
パッキャオが勝っても
喜びが半減する気もするし。

何とも複雑な気持ちが入り乱れる
試合になりそうです。

こんな試合は
マイクタイソンとホリフィールド戦(1戦目)以来だ。

5月2日はどんな予定が入っても
キャンセルして
見るぞ~w

ではでは、
ニナ(@ninaritti0313)でした^^またね^^

パッキャオ ハットン 動画

メイウェザー アルバレス 動画

次のボクシング関連記事は
オススメボクサー
ゲンナジーゴロフキン対マーティンマレーの動画の
記事です^^
よければコチラからどうぞ。

追記:パッキャオとメイウェザーの試合は3試合目です。
ツイッターアカウントでリアルをつぶやいてます。
良ければフォローしてね^^

追記2:メイウェザー パッキャオの試合結果と速報です。
大まかな流れも書きました。コチラをご覧下さい。