世の中の仕組み?

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

世の中って面白いですよね。

No.1になーらーなくーてーもいい

って歌ってる歌手がNo.1だったりとか、

年収300万で生き抜くチョメチョメとか、
言ってる人が趣味に1000万円使っちゃうような人だったりとか、

大増税時代に生き抜くチョメチョメとか、
言っちゃってる人が言ってる人が
年収3億とか。

結局、
いかにも私は貴方の味方ですよ!
気持ちわかりますよ!
って言って、
大衆を味方につけたもん勝ちなんですよ。
この世の中は。

もちろんそれは嘘を言っている訳じゃ無いので、
知らない事を教えられる人には
お金が入るって事なんですよね。

今考えると当たり前のようで当たり前じゃない話として、
日本で免許取る場合、
自動車学校に行かなくてはなりませんね。基本。
それに30万円とか払う訳です。

教えてる側は、
運転のプロではありません。
緑ナンバー背負ってる訳でも、
プロのレーサーでもありません。
教えるプロ?と言えば▲

なのに30万円もかけなければ
免許はまず取れません。日本では。

でもアレ、本当はたいしたこと教えてませんよね。
実際私でも教えられますし。
何がいいたいのかと言うと、
人は、
自分が知りたい得たい知識を
お金を払ってでも学ぼうとします。

皆さんツイッターしてますか?
フェイスブックしてますか?

リツイートやいいね!って何かわかりますよね?

でも、世の中にはわからない人がいますね。

そしてその人たち用に
本も出ている。
やっている人にとっては当たり前過ぎて
無意味な本。
それを1200円で買っている。

世の中そういうもんなんです。

話は戻りますが、、、

No.2じゃダメなんですか
なんてどこかで聞いたようなフレーズを歌われても
誰もなんも思わないだろうしね 笑

それはそれで面白い気もするけどw
あまりにもシュールでしょう?w

穿った見方すれば、
綺麗事を綺麗事じゃなく、
オブラートに包んで言えたら、
それを伝える手段あれば
この世の中では生きていけるんですわな。

世の中って面白いね。

気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサードリンク

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です