痩せたい癖に痩せれない奴はまずこれを見ろ!3日不食した結果。

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

こんばんわ。
ニナです。いつもご覧いただきありがとうございます。
3週間に渡って、自らの体で人体実験してきた不食の実験。

ある程度、見えて来たものがあるので、
その結果を皆さんにお伝えします。

軽く調子に乗った事書かせて貰います。
ツッコミなど多々あるかもしれませんが、
最後までご覧下さいね。

と、その前に。

長年痩せたいといい続けながらも
怠惰な生活をしているそこのアナタ。
まずこれを見て反省しなさい!笑

厳しい事書きやがってふざけるな!と
思いそうな方はスミマセンがお帰り下さいまし。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ダイエットが難しい?嘘つけ!

さて、
先日、不食した記事を書かせていただきましたが、
今回はその続きです。

3週間に渡っての実験

私は3週間に渡って、
1週目、1日不食。
2週目、2日間不食。
3週目、3日間不食(今回)
という感じで実験してきました。

別にダイエットをしたい訳じゃないんですが、
不食が話題になり、取りあえず自分もやってみたい。
好奇心から今回やってみたんです。

前回は2週目、2日間の不食終える前に
ブログ更新我慢し切れなくて結果を投稿をしました。

で。

今回は、3週間で分かった結果の前に、
偉そうに言わせて貰っていいでしょうかね。

と、その前に言いたい事

ダイエット出来ないって長年言い続けているアナタに対してです。

痩せるのは難しくないよって、優しく言ってあげたいんですけど、
正直、痩せられないと長年言い続けてるくせに
痩せれない人って甘ったれてるだけだと感じたので、
言わせていただく。

私は身長169.8cmと平均身長より小さいです。
で、体重が65.0キロ。(不食前の数値)
体脂肪も現在14%台で昔から比べると、
自分の感覚で言うとデブなんですね。
いや、一般的にもデブかもしれない 笑

明らかに昔程のしまりが無い。
※筋トレはしてるよ!

昔は体脂肪7%、体重も58キロで
腹も割れてた。(今は昔程割れて無いw

今でも、昔からの知人はまだ見た感じ細いな~とか言いますし、
体重を言うとそんなにある?!とビックリされる程。
最近知り合った人だと、見た目ガッチリしてるとか言います。
※悪い言い方していないだけだと思っていますが・・・

で。

長年痩せたいと長年言い続けているくせに、
痩せられないそこのアナタ。
どうなの?そこまで節制したの?って話。

別に本気で思って無いなら良いんですけど、
長年痩せたいと良いながら、
怠惰な生活を送ってるなら周りに対して痩せたいなんて
言わなけりゃいいんだよ!って言いたいんです。

自分は現在、アスリート並の体では無いし、
BMIの数値も平均値。
そんな体型の人間が、
3日食べなかったら、どうなるんだろう?
と思って始めたのが今回の不食。

正直、俺よりBMI値にせよ、
体脂肪にせよ多い、一般的に誰が見てもデブな人間が、
俺と同じくらいにやれば最低でも同じくらいは痩せれるだろ。
って話なんですよね。

それすらしないくせに、
私デブ~とか言いながらも何も努力していない奴。
今すぐ痩せたいと口だけ生活はやめろ。

たった数日、数週間、数ヶ月。少しだけ節制すれば
痩せられるんです。
不食生活をする!とかまで言わずとも、
消費カロリーより、食わなければ良いだけなんですから。
引き算が出来れば問題なし。
ちょっとの期間、我慢する。
それだけでずっと悩みだったデブから
解消されるんですよ。

それすら出来ないなら、
痩せたいと言いまくるのは辞めた方が良い。

そして、最後に言いたいのが、
「1日くらい、ちょっとくらい、これくらい」
食べてもいいよね。

と言うのは、カロリーベースで考えたら問題ないかもですが、
たった一回も我慢出来ない人は、
この後ずるずると食欲に負け始めるので
やめた方がいいですよ。

あ、一応言っておきますが、
コレ。長年言い続けている人に対して言ってますので!
お前、それ言ったら今まで書いてた事と違う!って
思わないで下さいね。笑

だって、長年言い続けていてダイエット失敗し続けている人は、
そりゃ今までその「ちょっとくらい」が失敗の元のハズなんですから。
人生変えたいくらい本気で悩んでるなら、
そのちょっとくらいという甘えを捨てて欲しいんです。

そこまで悩んで無い。というなら、
痩せる発言を控えてひっそりとやってくれ。という感じですがね。

と、言いたい事を言ったので、
今回の不食のルールと、
結果発表と行きますね。

ルール

前回も書かせてもらいましたが、ルールはたった一つ。
飲み物だけは好きに摂って良いということでしたね。
糖分が入っていようがいまいが、好きに摂って良いという
ルールにしました。

しかし結果的には、糖分の入ったジュースは
この3日間では摂取していません。

3日間不食した結果

たった3日(10食)延べ3週間で6日間(計20食)不食した程度で
何をここまで厳しく書いてるんだ!と自分でも思ってしまうし、
そういわれそうですが。

取りあえず、言いたい事を言ったので、
結果発表です。

丸1日不食した結果

まず、
丸1日(朝、昼、晩、朝)計4食抜いた結果は、
前回の記事で書きましたが、

65キロあった体重が、
1.3キロ体重が落ち、
63.7キロまで減りました。
体脂肪は14.8%⇒13.9%へ。

そして、食生活を戻した途端、
見事に、体重が元通りに戻って行きました。笑

丸2日不食した結果

そして2日、計7食抜いた結果は、
64.8キロ体脂肪14.7%から、
丸1日経過時点で、63.2キロ体脂肪13.6%へ減り、
丸2日経過時点ではそこから更に減少、
62.0キロ、体脂肪12.7%になりました。

しかし、やはり食生活を戻すと、
完全元通りでは無いにしても、体重が戻って行きます。

丸3日不食した結果

そして、ラスト。
案外不食モードで3日間、食わないと決めてしまうと、
お腹減りません。ただ、水分は少しだけ摂るようにしていたくらいで、
スイッチが入ると体もそれに応えようとしてくれるのが
分かります。

さて、結果。

3日間、計10食抜いた結果です。
ます、その前の週までやっていた不食の結果は
見事にほぼ元通りで、
この実験をやる前の65キロに比べ、
-0.5キロの64.5キロ、-0.2%体脂肪14.6%からスタート。

1日経過時点では、63.0キロ、体脂肪13.6%となり、
2日経過時点では、61.8キロ、体脂肪12.6%に。

そして、
3日経過、10食抜いた後での測定結果は・・・

61.0キロ、体脂肪11.9%でした。

1日目は思いっきり体重が減りますが、
2日目、3日目は減り幅が少しずつ小さくなって行くのが分かりますね。
恐らく、体の中ではエネルギーが補充されない非常事態に備え、
省エネモードに変化しているのだと思います。

ですから、ここで
不食が終わったからと言って、いつも通り食べてしまうと、
ここぞとばかりに体はエネルギーを溜め込もうとしてしまい、
結果としてすぐ元通りになっていくという事でしょう。

今回わかったこと

痩せるという行為はそれ程難しく無いということは
お分かりいただけたのでは無いでしょうか。

  • 体重の減り方が緩やかになっていく
  • ウエストが細くなる
  • 食事に注意
  • その後

体重の減り方が緩やかに

3週間の実験で、
最終的には65キロから61.8キロ(-3.2キロ)
体脂肪が14.8%~12.6%(-2.2%)減りました。

分かった事は上でも書いたように、
体重の減り方が緩やかになっていくということ。
恐らくここから先、不食を続けても、
体は更に対応して痩せ難くなっていくのではないかなと思いますし、
危険になっていくので、
注意が必要です。

しかし、

たった3日の我慢3キロ痩せられるって魅力的じゃ無いですかね。
もちろん、もっと太っていて、もっと痩せたい人、無理し過ぎない程度にダイエットしないのであれば、
期間はもっと長くやるしかないと思いますが。

ただ、1食、2食抜いた生活を1ヶ月我慢してみて下さい。
確実に痩せます。今より食わないんですから当然です。

体脂肪を更に落とすなら筋トレ必須

で、自分のもう少し若い頃は、
体重58キロ、体脂肪7.0%だったから、
今回の61.8キロ、体脂肪12.6%からさらに58キロまで
体重を痩せたとしても、体脂肪がそこまで落ちないでしょう。

体脂肪を落とし、引き締まった体にしたいのであれば、
適度な筋トレは必須になってきそうです。
※不食期間中は不食の効果を計る為に筋トレしていません。

ウエストが細くなる

今回ウエスト周りなどは計測していませんが、
3日間の不食が終わった時、
ベルトの穴が2個きつくしめることが出来たので、数センチは細くなったでしょう。
これも分かった事ですね。

恐らく、腸の中に便も無い、消化するものも無いからでしょう。
もちろん、見た目で明らかに脂肪が減っているのが分かりますよ。

食事の注意

不食期間が終了した後の食事には
注意が必要です。

詳しい事は前回の記事をご覧いただければお分かりいただけますが、
3日間、ほぼ口に物を入れて無いのに、
食事を始めると、なぜか口の奥の方が痛くなります。
3回とも痛みが出てきたので、何らかの影響があるのでしょう。

飲み込む時に違和感をおぼえます。
また、一回目の不食実験時で分かった事ながら、
3回目の実験で、検証する為に、
いきなり普通の食事に戻したら、

思いっきりお腹を下しました。
これも、注意が必要ですね。

お粥や、豆腐など、胃に負担が少ないものにした方が
良いかもしれません。

その後

一番大事なポイントかもしれませんね。
そして、現在体重はどうなんよ?って所でしょうか。

最終的には61.8キロまで減りましたが、
現在は63.5キロまで戻しています。
開始前から比べると-1.5キロです。

一番びっくりしたのが、
不食終了後、昼と夜普通に飯を食って、
次の日に計測したら・・・

63.3キロまで戻していたということ。
1.5キロ増減です。思いっきりリバウンドですね。
ですから、今は
1日1食2食生活を今まで通り無理せず続けながら
生活をしています。そうすることで体重を維持しています。

別に、今はダイエットしたい訳でも無いですし、
太らなければ良いと思っている程度ですかね。

まとめ

今回、ダイエット向けで書いた感はありますが、
不食を通じて感じた事から書かせてもらうと、

食べる喜びです。

3日間も何も食っていないと、
野菜も、料理も、全て味が濃く感じます。
旨みを感じます。

生きてるのを実感します。

食べない方が精神的に良いという考えの下、
不食があるそうですが、全く食わない生活は
寂しい気もします。

自分はこれからも、たまに不食をし、
それを通じて、
食の喜びを感じつつ、
また1日1食、2食生活もしていくことで、
食べないメリットも感じて行きたいと思いますね。

食べない事でのメリットは、
前回も書きましたし、1日1食生活もしてきて
十分感じています。

でもやっぱりなんです。

食べる喜びは何とも言えない。

食べる喜び、楽しみは誰にでもありますが、
全く食べない生活をした後の食べる喜び。
格別です。

これは不食生活した事ある人じゃないと
分からないかもしれないですね。

長々と書いてきて、
まとまってないかもしれませんが、

今回書きたかったのは、
痩せるなんて簡単だよって事。

長年痩せたくて痩せれない人は、
本気度が足り無いだけって事。
アスリート目指すんじゃないんだから、
ちょっと痩せるだけなら、ちょっと食う量を減らすだけ。
デブの人が嫌いな運動なんてそこまでしなくたって良い。

簡単です。

少しだけ節制してみましょう。
痩せたいんでしょう?

痩せたら少し見えてくるものがあるかもしれませんよ。

ではでは。
まとまっていませんが、
これにて。

駄文に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

気になる記事があればシェアして下さいね。
follow us in feedly
スポンサーリンク
スポンサードリンク

管理人が可哀想だからシェアしてあげる

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントはお気軽に!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です